リタイア前にやるべきだった健康の後悔。驚くべき第1位は・・・??

一般の歯のはなし

数年前、gooリサーチとプレジデントの調査により、

55~74歳の男女1000人にアンケートを行ったそうです。

人生の先輩が、一体何に後悔しているのでしょうか。

興味深い内容であったので、

紹介したいと思います。

1位を予想してみてくださいね。

ただし、私が記事にしているということは・・・

答えは・・・

・・・

おっと、

勘の良い人は嫌われますよ(´・ω・`)

第4~20位

男女でも結構差があるようです。

ある程度共通した解答も多かったので、

特筆すべきものをピックアップしたいと思います。

・たばこをやめればよかった(7位)

はい、歯科においてもたばこは大敵ですね。

免疫力を弱め、歯周病の原因になったりします。

・暴飲暴食しなければよかった(4位)

他にも間食を控えればよかった、など

食事に関する後悔も多くランクインしていました。

最近、食べ物の値段がどんどん上がっているような。

早い、安い、うまいの

ハンバーガー、チェーン店の牛丼、ラーメン・・・

時々はいいけどいつもこれではだめだなぁ・・・反省。

・不規則な生活をしなければよかった(10位)

他にも、早寝早起きをすればよかった、等もランクイン。

思うに、ゲームのやりすぎ、テレビの見すぎもありましょうが、

仕事の時間がもろに影響しているのかなぁ、という印象です。

当直、夜勤、辛いはずなのに社会のために

身を削って働く人たちに頭が上がりません。

・その他

定期的に健康診断を受ければよかった、

ストレスの解消法を見つけておけばよかった、

など、確かになぁというものがランクインしていました。

第3位

日頃からよく歩けばよかった

かつて東京周辺に住んでいた時は

電車で数駅分、余裕で歩いていたんですけどね。

車での生活になってからは・・・

本当に万歩計が動かなくなりました。

よく歩いている人達にどうしているか、

むしろアドバイスがいただきたいですね!!

第2位

スポーツなどで体を鍛えればよかった

これも耳が痛いです。

家ではリン〇フィットアドベンチャーという

楽しみながら体を動かせるゲームが置いてあるんですが。

なかなか起動できてませんね。

今度、マラソン大会に挑戦してみましょうかね、、、

テニス、サッカー、

そういう趣味を持っている方々、羨ましいです。

第1位

歯の定期健診を受ければよかった

知ってた!!!

手前味噌ではありますが、

これは歯医者だけの意見ではありませんよ。

プレジデントの記事では

105歳まで長生きした

日野原重明先生も「歯の健康を保つことこそ長寿の秘訣だ」と

言われていたそうです。

3カ月~半年に一度は定期健診を受けてほしいところですね。

まとめ

悔いのない人生を送りたいのはすべての人の願いと思います。

思いますが、

後になって悔いるから、後悔なんですよね。

先達のアドバイスをしっかり受け取ることは

非常に貴重な機会だと自戒したいところ。

今回も

最後までお読みいただき

有難うございました(*^^)v

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました